スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均16,000円割れ(笑)

日経平均が15,713円 とか洒落にならない位 下げてますね。
素晴らしい この暴落に白目の投資家さんも多いかと思います。

昨年12月に見かけ上の利益を増やそうと、450万円くらい購入。
1月の150万円分くらいの追加購入。

これが酷かったw 12月に企業の決算目的みたいな感じで買うんじゃなかった。
ちょっとした出来心だったんです(言い訳)

外債、投資信託、株式あわせて250万円くらいの含み損♪
ヤバイナー

なんかちょっとやっちまった感があるw


日経はこれから非情ですよー
そろそろ、日経平均戻るはずという意見もありますが、
私の見立てでは、まだ下げは終わっていない。

人狼ゲームと同じ、最悪のケースを想定して動くべきだろう。


株価がまだ下がると想定する根拠
一言で言うと、成長鈍化と市場の縮小。

1.株安
 株価の上下と実態は乖離している。
 上がる時は際限なく上がって行くマネーゲームを考えれば判りやすい。
 下がる時は容赦なく下がる。

2.原油安
 ガソリンが安くなれば、運輸業など業績改善、生活も楽になる。
 ただし、原油安はGDPの低下を招くと思われる。

 安値で価格競争が激化するのはいいが、需要がその分増える訳ではない。
 需要がそのままなら、ただ単に市場規模の額が少なくなるだけ……

3.マイナス金利
 日銀のマイナス金利のような現象はもともとあった(金融機関向長期国債)
 これを預金まで拡大させて、貸し出しを増やそうというのは良いのだが、
 金融機関がそんな冒険をしないで国債を買っている現状……

 ※金融機関が損する商品を買うのは、札で保管するのが大変だからです。
  金庫や警備にかかる費用よりもちょっと損するが換金性の高い国債、
  こちらの方が安上がりになるため。

 マイナス金利は、正直、あまり好感できない。
 私の考えが保守的すぎるのかもしれないが、流石にやりすぎの予感?

4.新興国通貨
 ブラジルレアル や トルコリラ、南アフリカランドなど、
 新興国通過の暴落が酷い。
 ランドなどで爆死した人もいる模様。

 貸し倒れとか結構起きているのではないだろうか?

そのほか、中国の伸びが鈍化、ドイツ銀行がやばい、北朝鮮のミサイル発射など
こういった問題も取り上げられています。

「株価上がってくれー、頼むー」 という人にとって 無慈悲な言い方 になりますが、
この流れはそう簡単には止まらないと考えます。


まだ投資 投機を行っていない人は、
しばらくすれば絶好の買い場が訪れると思いますので、
是非とも、このチャンスを有効利用して欲しいものです。

2月累積投資、150万円分購入すべきか悩み中。
正直、今あまり買いたくないが、累積でやるとしたら買うのが当然。
どうしたもんか……

下がったところを思いっきり買い叩くのが理想。
現状、余裕で1,000万超の現物買付(現金)余力があるため、
この余力を大事に使っていきたい。

後、一時資産3,000万円突破してたっぽいです。
突破理由は給与による貯蓄高の増加。
増えてるのはいいが、こんだけ含み損出してると実に締まらない……
スポンサーサイト

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

日経平均大荒れ

中国経済の先行き不安から日経平均が大荒れ。
一時、日経平均 17,000円割れという状況になっています。

南アフリカランドドルも20分で13%暴落という非常事態。
何があるか判ったものではありませんね。

下がったときはまさに買い時。
近日中に有望そうな株をリストアップしたいところです。

今月は私が持っていた エストラスト株 がストップ高。
1,000株売却で10万618円の儲けが出ました。


12月売却銘柄
イムラ封筒 +10,340
あさひ +4,140
三井ハイテック +5,340


1月売却銘柄
エストラスト 成行
+19,942
+70,504
+10,172



12月買付銘柄
ICDAホールディングス 400株
三城ホールディングス 400株


為替について
円安だけど、新興国通貨を対象に見ると円高になっている。

南アフリカランド/円 2010年 12円台 → 現在 一時7円を割るという円高。
ブラジルレアル/円 2010年 50円台 → 現在 29円台という円高。
トルコリラ/円 2010年 60円台 → 現在 40円を割るという円高。

米ドル/円 2010年 90円台 → 現在 117円台という妥当圏内。

新興国通貨って円安円高と反比例するのか……?
先進国が景気良くなると資金引き上げで通貨暴落、あり得る話か……

発展を目指す途上国にとって必要なリスクとは言え、
これが資金調達を他国に頼った経済モデルの弱点というやつなのか……

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

今買えば良い株 12月版

買付銘柄
11/30、4,693,833円 株式の買付を行いました。

本命株
3280エストラスト 1,000株(好業績、株安、営業CF改善、財務レバ高)
9101日本郵船 2,000株(業績堅調、コンセンサスの予想値期待感)
4022ラサ工業 4,000株(業績回復、復配も)

勝負株
8367南都銀行 1,000株(割安感)
9073京極運輸商事 1,000株(業績が良く、株価が低いため買い)
4238ミライアル 300株(会社予想低いが、株価が安く勝負出来る)

5406神戸製鋼所 2,000株(勝負含、業績低調だがそれ以上に株安い)

安定株
8364清水銀行 100株(株価妥当圏内)
3955イムラ封筒 1,000株(業績が良い、株価もそれなり)
3094スーパーバリュー 100株(利益率は低いが売上順調)

2814佐藤食品工業 200株
9885シャルレ 400株
3070アマガサ 200株
6966三井ハイテック 200株
※上記4社はそこそこ。

大穴株
3333あさひ 100株(業績改善、流動比率改善)

5987オーネックス 0株
6899ASTI 0株
5304SECカーボン 0株
※上記3社は会社予想の低さが気になる。

売付銘柄
東和銀行 +1,377 (5月収益 2,000 株104.0)
ニッカトー +557 (5月収益 200 株415.0)
エンビプロHD +7,908 (5月収益 300 株622.0)
あさひ +9,308 (7月収益 100 株1,272.0)
大和工業 +70,688 (11月収益 300 株3,275.0)

今期の株価の譲渡益は1,028,000円。
証券口座へ直接入金されてる配当金が100,700円。

4月末まではちゃんと運用してたのだが……
11月末まで、7ヶ月間まったくと言っていいほどなにもしてなかった。

そして、なにやら知らぬ間に、
投資信託が79万、外国債券が48万ほどマイナスってる模様。
クッソワロリンヌ。

投資信託500万ちょい超えだったから、
これで手数料コースもゴールドに戻っているだろう。

原因は為替
レアル/円が、45円から32円台に暴落。
トルコリラ/円も、48円から41円台に暴落。
南アフリカランドドル/円、9.7円から8.8円。

ドル/円、105円から122円と円安進んでいるが、
新興国通貨は円高真っ最中。

私の持ってた投資信託と債権に為替が直撃してた( )
これはひどい。

まあ、放置しておいて大丈夫だろうと思ってたが、全然そんなことはなかったぜ!

投資信託38銘柄分散、内36銘柄マイナスwww、プラス2銘柄もほとんどプラマイ0
プロに任せてリスクを回避というのは妄想だったようだ。

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

日経平均の下げも立ち回りも酷いorz

日経平均終値19,520円
ギリシャのデフォルト問題、ネパールの震災、震災時によくある円高、
GWが重なって日経が一気に落ちたのだろうか?

前日終値20,058円、538円も下がってるぞ……

こうも悪い情報が多いと、強くいけなくて困ってしまう。


私自身は、保有株を少なくしていた最中だったため、殆ど影響を受けなかったが、
最近の収支が悲惨を極めているため、どっちにしろダメ


元はと言えば、ギリシャ問題で長期が出来ないなら短期をすればいいじゃない!
ということでデイトレードに走ったのが悲劇の始まりでした。

①反復売買の現物手数料が馬鹿にならない
②現物だと拘束金が発生してしまう

上記を解決するため信用取引、買付時、1銘柄あたり500万円単位の取引……
要するに、信用デイトレードでぶっこいた……


そのうえ、アデランスの糞決算という追撃を食らいました。
本命株ということで買っていたアデランスの決算が糞だった……
業績はいいのだが、来期の会社予想が酷すぎて、翌日ストップ安気配。

ふざけるな


アデランスの方はストップ安でも利益が出るくらい下値掴みしていたのが救い。

始値はストップ安からだいぶ上がったところで寄った。
結果+151,064円の利益が出たのですが、決算発表前に売ってれば軽く10万超さらに利益が出ていた……

アデランスのように利益を伸ばしたのは初めて、
いつもは数%で利確のため、普段のやり方よりも儲かってはいるとも言える。

伸ばすやり方は上手く嵌ると強い(確信)
決算によるGDは5月まで伸ばす予定だったため、回避できないのは仕方がないのか?
結果論だが決算前に売ってから買い直したほうが良かったのだろうか?


買付銘柄
ニコン 売却済み
アデランス 500株追加買付 決算発表によるリバ狙いの暴落拾い、日計り決済

売付銘柄
東京電力 +1,840円(2chソースのネタ枠)
中部電力 +471円
ニコン +5,344円
コーセル +6,708円
野崎印刷 +1,339円
日鉄鉱業 +377円
一六堂 +408円
ジーテクト +1,208円
MARUWA +8,184円
オータケ +7,939円
キングジム +4,357円
パソナグループ +4,308円
宇部興産 +508円
ミツウロコグループ +108円
ボルテージ +9,339円
シキボウ +4,777円
アデランス +151,064円

アデランスの醜態にぶち切れて、買って後悔していた地銀をまさかの損切り。
デイトレード以外での損切りは、たぶん2年ぶり位なのではないだろうか?

筑波銀行 -11,023円
四国銀行 -7,623円
第三銀行 -16,623円

※デイトレードと信用は短期目的のため、
 損切りに拘らず日計りか翌日始値までの取引としています。


現物短期(Dena累計 1,692円)
ディー・エヌ・エー +40円追加 他3月27日記事掲載分


信用短期(日計り or 持ち越し始値成行決済)
典型的なコツコツドカンで負け、特に持ち越し決済GDによるマイナスがでかい。

ニコン(累計 -10,675円)
9,447、652、12,027、2,233、2,645、14,584、8,301、783、3,247
-7,109、-3,950、-5,258、-1,757、-1,358、-32,531、-12,631

三井金属(累計 -41,205円)
-41,205

住友鉱山(累計 -68,463円)
2,105、3,204、6,210、2,605
-82,587

三菱自動車工業(累計 13,008円)
8,114、17,854、8,643
-21,603

3月28日~4月29日間の成績 +65,715円
現物 利確+208,319円 損切り-35,269円 成績+173,050円
信用 利確+102,654円 損切り-209,989円 成績-107,335円

投資信託解約 +9,275円(1/1 ~ 4/30)
FX差金 +23,087円(1/1 ~ 4/30)
ワラント差金 -2,240円(1/1 ~ 4/30)


しょぼい(確信)

信用取引の爆損 と アデランスの決算のため、利益が吹っ飛んでる。
その上、飛びついて高値掴みした地銀も足を引っ張った形……
成績も取引も酷すぎて、ワロエナイ……

信用取引はしばらく封印、
デイトレでちょびちょび1年くらいやってから考えようと思う。


過去の記事修正
①3/27の売付銘柄の売却益修正
 三井金属 手数料引いて46,752円
 三菱瓦斯化学 手数料引いて752円
 三晃金属 手数料引いて302円

②3/26大和工業100株追加買い付け抜けてる?
 4月30日現在、300株保有中

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

ダブルで墓穴、ダブボケ

3月の配当落ち日となりました('A`)
前場においては、日経平均は順調に上がっていました。
3月決算企業においても株価も維持、または上昇と好調。

墓穴1個目
3月決算企業、配当落ちの株を買い付けました……
昨日の権利落ち日よりも高い価格で買い付けました……

しかも後場で日経下げのオマケつき♪

昨日買ってれば今よりも安く、配当付きだったのに、
一体全体、何をやっているんでしょうね?

昨日割安株探して見つけたのが、
全部3月決算だったのが悪いんや……、俺は悪くねぇっ!

3月決算銘柄は多数持っていたため、
配当等は、これから結構入ってきそうです。

買い付け銘柄(地方銀行)
8558(株)東和銀行
8338(株)筑波銀行
8529(株)第三銀行
8387(株)四国銀行

地方銀行とかは、不人気なので株価はなかなか上がりません。

粗利益などは厳しそうですが、
与信 や 株式関係が好調のため純利益はどこも調子がいいです。

とりあえず、再編 や 提携等の可能性も
微粒子レベルで存在するため、上記4銘柄を買い付け。

後場におもいっきし下げたため、
配当なしで株価下落の肩代わりというボランティア状態wwww

買い付け銘柄
1515日鉄鉱業(株)
5363東京窯業(株)

業績はそこそこ、株価が安定してる点が良い。
ここも3月決算……(チッ

買い付け銘柄(ネタ枠)
9501東京電力(株)

もはや潰せない企業、原油安で黒字になったため
ちょっとだけ買ってみた。

ここは無配当なので配当落ち日関係ない。

東電株を買ってる親父さん(FX2ちゃんねる様)
http://www.fx2ch.net/archives/43944659.html
東電株はこれから上がるらしい、ソースは2ch(笑)

売り付け銘柄
三井金属 +47,343円
(配当金確定、前日終値272、始値286の GU おいしいれす^q^)

三菱瓦斯化学 +1,343円(配当金確定のプラス撤退)
三晃金属 +632円(配当金確定のプラス撤退)

デイトレ銘柄通算成績(Dena)
※証券会社の損益表示で、同日での取引の買い付けが平均値になる。
 同日売買は、売却時の手数料が翌日に反映されるため、3月20日分を修正。
 記事作成当時では、片道分手数料での表記だった。

3/20: -901円 → -1,269円
3/20: -4,301円 → -4,669円
3/20: +198円 → -170円
3/24: +1,640円
3/24: +2,140円
3/25: +1,490円
3/26: +2,490円

※手数料は今月ワンショット、来月からプラチナだと思っていたのだが、
 今月ワンショット → 中途ゴールド → 来月プラチナの模様。

証券会社:楽天証券 超割手数料

変更月の途中から変わるとは思っていなかった。
来月からプラチナになるのは300万超投資信託を増やしたため。

墓穴2個目
3/27、朝一でDena成り行き100株買いに入れていたら2,195円で約定。
超高値掴みwwwwwwwwwww

証券会社の信用残、日証金残 03/26 速報 や 板情報。
売り数量 が 買い数量の約2倍、信用倍率に至っては0.03倍wwwwwww

売りから入って勝つには、
チキンレースで利確して抜けるか、下げたところでリバしないように決済……
チキンレースはともかく、リバしないように決済なんて出来るのか……?
と思っていたのだが……

日証金確報、信用倍率 0.96倍 でした^^
よく考えれば、速報の信用倍率 0.03倍 とか普通ありえないでしょう……
情弱ホイホイにかかってしまった……、まさか信じちゃったんですか(笑)

クッソワロリンヌwwww\(^o^)/

証券会社の日証金速報と実際の信用倍率の乖離はよくある事らしい、
これは、デイトレやるようになって初めて知った。

Denaの100株どうしたものか……

今後の動き方について
ギリシャの支援延長が最大6月末、4月末までに改革案という事を考えると
今から少しづつポジションを減らして行きたいというのが現状。

そういえばギリシャの資金調達どうなってるんだ……、全く確認してないぞ。

多少日経が下げるくらいならどうでもいいのだが、
暴落はご勘弁、回避できる地雷を踏むのはご免だ。

ギリシャに関しては、また延長などの形だとは思うんだけどね……

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

プロフィール

ふぁるる

Author:ふぁるる
株式、投資信託、外国債券、FX、ワラント、競馬、囲碁、麻雀といったギャンブルや勝負事を好んでやります。

基本現物、余裕資産の30~40% 65%程度を使って投機活動を行っています。リーマンショックレベルが来たら一気に勝負にいくよ。

ちんたら投機しててもしょうがない……、という事で試験的に運用率を変更、1年間この率で様子見。

以下は、ちょっとね……
国内割引債の購入時源泉徴収は許容できない。
外貨預金は預金保護対象外、為替差益課税あり。
国債は利回りが低すぎる。

定期・普通・納税準備預金は安全やクレジットカード決済など、利便性があるためあった方がいい。

勝負事に関してはリスクコントロールや遊びも含めてガンガン勝ちに逝きますよ。

主要な管理サイト・ページ
ルゥの麻雀戦術記
管理サイト一覧
確定申告用/年度別収支
散財のすすめ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
counter
累計PV数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。