スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の麻雀

対面:50,300点
私:40,000点
下家:9,100点

問題は上家の持ち点:600

南2局 西家、1本場で以下のような牌配でした。

正直どう打ったらいいのかわからない。
下手な手でツモると上家が飛んで2位終了になってしまう。

差が10,300点、1.5で割ると約6,866点

最低でも、5,200直撃(3翻40符)か 7,700ツモ(3翻60符、4翻30符)
つまり、4翻くらいないと厳しい場面。

上家が危うすぎるため、ここで決められないとかなりキツイ状況。
チャンタ系に見えるが、面前では結構厳しいだろう。

これはむりぽと言うことで普通に打ってしまったが、
2位が堅いんだから、無理にでも狙っていくべきだったのだろうか?

どう打てばいいのかふらふらして、ダメギ先生のような打ち方をしてしまった。

ここでまさかの5m切り、ちなみに発は鳴かずに進めていて2枚とも在庫切れ。
切った後に残る後悔w

ドラの6mも考えるとここでの5mはあり得ない。
加えて、チャンタを目指さないと決めた以上、ここでの発残しはおかしいだろう。
切ってしまったものは仕方ないと言うことで両方とも落とした。

そして2pをツモ切ったところで、
こうなった以上、もはや強引にチャンタ行くしかないのではという疑問が出てくる。
それならミスった2枚の発が有効利用出来る。

しかし、それならここでは5pを切っておくべきだった……

チャンタを目指すのか、普通に打つのか結局どっちを目指しているのか?
ぶれ過ぎてて意味不明な状態である。

そして下家リーチにベタオリ。
これはひどい。

ここまで酷い打ち方をしている以上、ペタオリは当然……

アカギの川田組長はダメギ先生に対して、
「ただ聴牌を維持しただけ、意地を張るポイントがずれている。これじゃあ素人の右往左往と一緒だ。」
と言われてましたしね。

ちなみにノーテン罰符で上家が飛んで終わりました。

手牌 1m3m5m7p8p9p1s3s8s東北発発
ツモ牌 中5m2p5p2m7p4s2p3p7m8m2m9p西4s白6p3m(鳴きがあったため西家ですが18回ツモれています)

面前チャンタは無理そう。
あの手配から無理してでも発+トイトイ+40符以上でも目指すべきだったのか?
それとも、発のみで上家以外を狙うべきだったのか?

最近はハンゲで打っています。
こんな酷い打牌があっても、現在のところ成績は悪くないです。
7戦して1位4回、2位2回、4位1回の平均+30超え。

局数も少ないですし、牌の偏り、運が9割って所でしょう。

手牌画像ジェネレーター の牌画像を使用しています。
http://nnkr.jp/tools/tehai_generator/

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アフィリエイト

今買えば良い株 12月版

買付銘柄
11/30、4,693,833円 株式の買付を行いました。

本命株
3280エストラスト 1,000株(好業績、株安、営業CF改善、財務レバ高)
9101日本郵船 2,000株(業績堅調、コンセンサスの予想値期待感)
4022ラサ工業 4,000株(業績回復、復配も)

勝負株
8367南都銀行 1,000株(割安感)
9073京極運輸商事 1,000株(業績が良く、株価が低いため買い)
4238ミライアル 300株(会社予想低いが、株価が安く勝負出来る)

5406神戸製鋼所 2,000株(勝負含、業績低調だがそれ以上に株安い)

安定株
8364清水銀行 100株(株価妥当圏内)
3955イムラ封筒 1,000株(業績が良い、株価もそれなり)
3094スーパーバリュー 100株(利益率は低いが売上順調)

2814佐藤食品工業 200株
9885シャルレ 400株
3070アマガサ 200株
6966三井ハイテック 200株
※上記4社はそこそこ。

大穴株
3333あさひ 100株(業績改善、流動比率改善)

5987オーネックス 0株
6899ASTI 0株
5304SECカーボン 0株
※上記3社は会社予想の低さが気になる。

売付銘柄
東和銀行 +1,377 (5月収益 2,000 株104.0)
ニッカトー +557 (5月収益 200 株415.0)
エンビプロHD +7,908 (5月収益 300 株622.0)
あさひ +9,308 (7月収益 100 株1,272.0)
大和工業 +70,688 (11月収益 300 株3,275.0)

今期の株価の譲渡益は1,028,000円。
証券口座へ直接入金されてる配当金が100,700円。

4月末まではちゃんと運用してたのだが……
11月末まで、7ヶ月間まったくと言っていいほどなにもしてなかった。

そして、なにやら知らぬ間に、
投資信託が79万、外国債券が48万ほどマイナスってる模様。
クッソワロリンヌ。

投資信託500万ちょい超えだったから、
これで手数料コースもゴールドに戻っているだろう。

原因は為替
レアル/円が、45円から32円台に暴落。
トルコリラ/円も、48円から41円台に暴落。
南アフリカランドドル/円、9.7円から8.8円。

ドル/円、105円から122円と円安進んでいるが、
新興国通貨は円高真っ最中。

私の持ってた投資信託と債権に為替が直撃してた( )
これはひどい。

まあ、放置しておいて大丈夫だろうと思ってたが、全然そんなことはなかったぜ!

投資信託38銘柄分散、内36銘柄マイナスwww、プラス2銘柄もほとんどプラマイ0
プロに任せてリスクを回避というのは妄想だったようだ。

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

詰め碁つくりました。

生存報告。
ギリシャ不信から実に半年、全くといって良いほど株を動かしてません。

初心者や入門者向け(各部分ごと白先で打ってください)


問題1(黒先ですが詰んでる。詳細は囲碁戦記の問題1で)


問題2(黒先、白をひねり潰してください hint:3子抜きは黒負けです)


※画像引用出展元: http://soft.mynavi.jp/pcigo/tencho/

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アフィリエイト

最近の棋譜、なぜか追いつかれる

最近、囲碁勝ってはいるんだが、自分の実力のなさに泣けてくる……

負負負負勝13回負3回(負け4連のあと順不同)
後1勝で昇段、4回チャンスがあるぞってとこでまさかの4連負……
また勝ち星の積みなおし……

その後、そこそこの成績で、
現在、負負負負勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝
6戦中3勝を挙げられれば昇段できる。

昇段自体はいい事なのだが、5目半勝とかコミ以下の勝ちが結構あるのが問題。
35戦中(勝ち:23 負け:12)
コミ(7目)以下の勝利:8
逆コミ(13.5目)以下の勝利:3
攻め合いによる中押し:1
文句のない勝利:11

コミなしだったばあい、15勝20敗という酷い成績になってしまう。
コミなし、逆コミとかで負けるような実力では昇段しても維持できない。

特に問題なのが序盤がっちり優勢を作ったのに接戦になってしまう事。

以下に掲載する私が打った2つの棋譜、
どっちも私が黒で勝ったな(フラグ)という状況。

270608053.jpg
これが黒2目半勝ちの接戦に……

270608045.jpg
これは相手が最後の最後ミスって中押し勝ちになったが、
ミスがなければ黒4目半の勝ちだった。


どうしてここまで優位を築いて接戦になるのだろうか……?
上手くいくのと勝ち切るのは別とは言っても、こういったことがしょっちゅうだと自信がなくなってくる。

文句なく勝つときはそのまま押し切る感じで同段相手に30目~80目超の大差勝ちのような感じ、
ムラがありすぎる……

いつになったらヘボから脱却できるのだろうか。
個人的には黒が走ってると思うんだが、そうでもないと言うのか……?

画像はタイゼム、東洋囲碁より引用させていただいております。
出典元http://www.toyo-igo.com/

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アフィリエイト

日経平均の下げも立ち回りも酷いorz

日経平均終値19,520円
ギリシャのデフォルト問題、ネパールの震災、震災時によくある円高、
GWが重なって日経が一気に落ちたのだろうか?

前日終値20,058円、538円も下がってるぞ……

こうも悪い情報が多いと、強くいけなくて困ってしまう。


私自身は、保有株を少なくしていた最中だったため、殆ど影響を受けなかったが、
最近の収支が悲惨を極めているため、どっちにしろダメ


元はと言えば、ギリシャ問題で長期が出来ないなら短期をすればいいじゃない!
ということでデイトレードに走ったのが悲劇の始まりでした。

①反復売買の現物手数料が馬鹿にならない
②現物だと拘束金が発生してしまう

上記を解決するため信用取引、買付時、1銘柄あたり500万円単位の取引……
要するに、信用デイトレードでぶっこいた……


そのうえ、アデランスの糞決算という追撃を食らいました。
本命株ということで買っていたアデランスの決算が糞だった……
業績はいいのだが、来期の会社予想が酷すぎて、翌日ストップ安気配。

ふざけるな


アデランスの方はストップ安でも利益が出るくらい下値掴みしていたのが救い。

始値はストップ安からだいぶ上がったところで寄った。
結果+151,064円の利益が出たのですが、決算発表前に売ってれば軽く10万超さらに利益が出ていた……

アデランスのように利益を伸ばしたのは初めて、
いつもは数%で利確のため、普段のやり方よりも儲かってはいるとも言える。

伸ばすやり方は上手く嵌ると強い(確信)
決算によるGDは5月まで伸ばす予定だったため、回避できないのは仕方がないのか?
結果論だが決算前に売ってから買い直したほうが良かったのだろうか?


買付銘柄
ニコン 売却済み
アデランス 500株追加買付 決算発表によるリバ狙いの暴落拾い、日計り決済

売付銘柄
東京電力 +1,840円(2chソースのネタ枠)
中部電力 +471円
ニコン +5,344円
コーセル +6,708円
野崎印刷 +1,339円
日鉄鉱業 +377円
一六堂 +408円
ジーテクト +1,208円
MARUWA +8,184円
オータケ +7,939円
キングジム +4,357円
パソナグループ +4,308円
宇部興産 +508円
ミツウロコグループ +108円
ボルテージ +9,339円
シキボウ +4,777円
アデランス +151,064円

アデランスの醜態にぶち切れて、買って後悔していた地銀をまさかの損切り。
デイトレード以外での損切りは、たぶん2年ぶり位なのではないだろうか?

筑波銀行 -11,023円
四国銀行 -7,623円
第三銀行 -16,623円

※デイトレードと信用は短期目的のため、
 損切りに拘らず日計りか翌日始値までの取引としています。


現物短期(Dena累計 1,692円)
ディー・エヌ・エー +40円追加 他3月27日記事掲載分


信用短期(日計り or 持ち越し始値成行決済)
典型的なコツコツドカンで負け、特に持ち越し決済GDによるマイナスがでかい。

ニコン(累計 -10,675円)
9,447、652、12,027、2,233、2,645、14,584、8,301、783、3,247
-7,109、-3,950、-5,258、-1,757、-1,358、-32,531、-12,631

三井金属(累計 -41,205円)
-41,205

住友鉱山(累計 -68,463円)
2,105、3,204、6,210、2,605
-82,587

三菱自動車工業(累計 13,008円)
8,114、17,854、8,643
-21,603

3月28日~4月29日間の成績 +65,715円
現物 利確+208,319円 損切り-35,269円 成績+173,050円
信用 利確+102,654円 損切り-209,989円 成績-107,335円

投資信託解約 +9,275円(1/1 ~ 4/30)
FX差金 +23,087円(1/1 ~ 4/30)
ワラント差金 -2,240円(1/1 ~ 4/30)


しょぼい(確信)

信用取引の爆損 と アデランスの決算のため、利益が吹っ飛んでる。
その上、飛びついて高値掴みした地銀も足を引っ張った形……
成績も取引も酷すぎて、ワロエナイ……

信用取引はしばらく封印、
デイトレでちょびちょび1年くらいやってから考えようと思う。


過去の記事修正
①3/27の売付銘柄の売却益修正
 三井金属 手数料引いて46,752円
 三菱瓦斯化学 手数料引いて752円
 三晃金属 手数料引いて302円

②3/26大和工業100株追加買い付け抜けてる?
 4月30日現在、300株保有中

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

プロフィール

ふぁるる

Author:ふぁるる
株式、投資信託、外国債券、FX、ワラント、競馬、囲碁、麻雀といったギャンブルや勝負事を好んでやります。

基本現物、余裕資産の30~40% 65%程度を使って投機活動を行っています。リーマンショックレベルが来たら一気に勝負にいくよ。

ちんたら投機しててもしょうがない……、という事で試験的に運用率を変更、1年間この率で様子見。

以下は、ちょっとね……
国内割引債の購入時源泉徴収は許容できない。
外貨預金は預金保護対象外、為替差益課税あり。
国債は利回りが低すぎる。

定期・普通・納税準備預金は安全やクレジットカード決済など、利便性があるためあった方がいい。

勝負事に関してはリスクコントロールや遊びも含めてガンガン勝ちに逝きますよ。

主要な管理サイト・ページ
ルゥの麻雀戦術記
管理サイト一覧
確定申告用/年度別収支
散財のすすめ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
counter
累計PV数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。